« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月23日 (日)

7/27は昼サロコン

さてお次のライブは・・・・ 7月27日(土)の昼サロコンです。

(お知らせ7月22日とウソ書いてましたのでw、修正しました)

これは何かと申しますと・・・・
ヤマハ発動機軽音楽部が主催する地元に密着した歴史あるライブ・イベントなのです(たぶんw)

その昼の部、ヤマハ発動機のコミュニケーションプラザにてナント昼の14時から演奏します。コミュニケーションプラザは、ヤマハ発動機本社エリアにあり、バイク等往年の名車も展示されている興味深いスペースです。

今回は無料イベントでもありますので、お気軽に! 特にムディナ未体験のお友達を連れてくるには絶好の機会ではないかと思います(笑)

Salocon1_4

Salocon2_2

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/22 Hip Chick OA 無事終了!

6/22 浜松メリーユーにおけるHip Chickのライブ、そしてOAを務めた私達ムディナの演奏も無事終了!
大勢のお客様、ご来場いただきありがとうございました。
ムディナ的にはお初の方も大勢いらして、しかも私らの演奏を気に入っていただけたようで嬉しい限りです。

そしてバンドとして進化している Hip Chick 素晴らしかったですね。さすが第一線で活躍する若手プレイヤー集団、リズムのキレ、ダイナミクスなど勉強になること多々ありました。

打上げも楽しくメンバーの交流を深めました。しかもその席で市原ひかりちゃんにHip Chickの姉妹バンド認定いただきましたパチパチ。でも何故姉妹?(笑)

うさぎ年、乙女座、B型なリーダーが率いる我がバンドにとって、Hip Chickは年下の兄嫁 義理の姉って感じでしょうか?(笑)

という訳で、また共演できる機会を楽しみに、私らも進化してい行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

6/22はThe Moody (K)nightsがHip ChickのOA

昨年に引き続き、今の日本音楽シーンを支える若手実力派集団 ”Hip Chick"浜松公演のOAを我々ムディナが努めます。
Tpの市原ひかりさんをフロントに据えての本格派 Fusion Music
我々も前座で、手短にかつゴリゴリと会場を暖めたいと思います(笑)

出演:Hip Chick (OA:The Moody (K)nights)
日時: 2013年6月22日(土)
会場: メリーユー(浜松市中区田町331-8 棒屋第3ビル4F 053-456-3733)
開場:18:00 開演:19:00
料金: 前売り3,500円、当日4,000円 全席自由 ドリンク代別

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

6/15(土) Jose, Taiki & Kono @ビスケットタイム

6月15日(土)は、新装開店 大きくなった鴨江根上り松前のビスケットタイムさんで、Sax-Guitar-Bass のトリオでしっとりとJazzのライブやります。

Jtk

通常のバンド編成と違い、『リズムの要であるドラム』『調性感の要であるピアノ』、この二つの楽器が居ないことによる自由さ、そしてある意味不安定である部分をプラスに転じて、その瞬間でしか感じられない何かが出せたら良いなと思います。

当日、実は自分が見に行きたい位の良いライブが複数他の場所であるんです(笑)。でもやりまっせ! そんあ数あるライブの中から僕らの演奏を選んでくれたら凄く嬉しいです!!

日時:6月15日(土) 19:00-
料金:Charge 1500yen
場所:浜松市中区 根上り松前 『ビスケットタイム』(053-522-9182)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

6/8(土)はムディナ w/Aki @No Name Bar in Hamamatsu

確実に打率を稼げる梅雨になりました(笑)

さて6月のライブ、まず一発目はコレ

17841333_1946122781_227large

僕らも初めてのお店、No Name Bar
浜松鍛冶町、ZAZAの向かいにあるトルコ料理的なお店だそうです。
ライブなんだけど、いつにも増して飲食関係が充実してそうですね。

ここで6月8日(土)20:00-、ブラボーチップ制にて・・・

今回は、通常のムディナに加えて歌姫Akiちゃんをお迎えしてCountry Rockな感じで演ります。うっとおしい季節にうっとおしい音楽を(笑)、いやそれは間違いでゴキゲンな音楽で楽しみましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »